集客力を強化!意外と知らないFacebookの良いトコロ(その2)

さて
前回の記事では、

『実名・顔出し』
という泥臭い要素こそが

僕がFacebook
オススメする理由である!

そんなことをお伝えいたしました。

 

「実名・顔出し」があるかどうか?
これこそが、

Facebook
ツイッター
大きく異なるポイントになります。

 

SNSの歴史をさかのぼると、
Facebookが登場する前は、

 

2004年に登場し、
日本で急激に流行ったSNS
mixiに始まり、
(懐かしいですね!)

ツイッターも然り、

 

それまでネット上での繋がりは、
匿名ニックネーム
当たり前でした。

 

もちろん、
Facebook以外で実名を使っている人も
おりますし、
実名登録を推奨している
SNSは他にもありますが、

数としては
圧倒的少数

 

ほとんどの人が性別すら不確かな
ニックネームで登録しているのが
現状です。

そんな中
Facebookは、
『実名・顔出し』

という、
今までのSNSにはなかった
泥臭い要素が加わってくれたおかげで

 

SNSというものが
いきなり現実味を帯びました。

繋がっているのは、
実際にどこかでお目にかかった人たちや
実在する友達の友達です。

 

Facebookでは、
交わす言葉も
飛び交う情報も

どこか温かみがあって
人の体温を感じるもの

になっていると思いませんか?

今までのSNSは
「リアル」と「ネット」は
分かれていて、

 

「リアル = 重たい、ダサい」

「ネット = 最新、スマート」

 

かつてはそんなイメージも
広まっていました。

・・・が!

Facebookはモノの見事に
リアルとネットを融合
させました。

「実名・顔出し」という
これまでダサいと思われるようなことを
逆に大切にしたおかげで、

SNSは遥か彼方の
最新ツールではなく、

とても身近で、
身の丈サイズ
で活用できる
土臭い道具となりました(^^)

そのため、
これまで匿名のSNSで
「演じてきた人」や、

罵詈雑言を吐いて、(笑)
ストレスを発散していた人

にとっては
極めて使いづらいツール
とも言えます。

つまり、
今までのSNSの中で
最もその人の等身大が
表現されている
からこそ、

ビジネスで活用する際も
信用を構築しやすいのが、
Facebookと言えるんですね!

では、
更に具体的に
この特性を活かして
どのようにシゴトに活用すれば良いのか?

核心に迫っていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ウェブ集客プロデューサー兼コンサルタント。個人事業の方を中心に「ライバルを寄せ付けないコンセプトづくり」を得意とし、ブログやSNSを活用した集客の仕組み化を構築。売上アップにフォーカスして東京、福岡で活動中。