集客力をあげるにはコレを書くのが一番!

おはようございます

田原です。

 

今日の福岡は晴れ!

気持ちのいい朝です^^

今日のテーマは

「○○で伝えることで集客力アップ」

です。

 

「なかなか集客できない」

「良い人が集まらない」

と、お悩みなら必読のテーマです。

 

長い間ビジネスをしているならなおさら。

起業したてでも

見込み客が集まりやすくなることが可能です。

 

7年近く前のこと。

 

僕は仕事のストレスで

道端にかがみこんでしまうくらい

頭痛に悩まされることがありました。

 

友人からも診断を勧められ、

当時、住んでいた池袋で病院を探しました。

 

しかし、どの病院のHPも

受付の写真と診察日などが書いてあるだけ。

 

僕はとても困りました。

 

というのは、頭痛がひどくなると

体の違うところにも影響が出て来てしまうと言われているわけですが、

うわさでは、ヤブ医者にかかると

これがさらに悪化するらしいのです。

 

でも、HPでは腕の良さは分かりません。

 

諦めていた時、

見つけた、みかけの良くないHPは

僕に大きな希望を与えてくれたのです。

 

そこでは、こんな内容が書いてありました。

 

「当店は池袋に開業して30年。

建物は古く狭いですが、病院の中には所狭しと

最新の 医療機器がならんでいます」

「院長は、東京大学病院で勤務し、

頭痛患者の検査数は述べ12万人を超えます」

 

これを見て、速攻でこのお店に電話をし、

バッチリ診断をして頂きました。

 

なぜ、若き日の田原は、

この病院に電話をしたのか?

 

ここからが重要です。

 

ご自身のHPやチラシに

置き換えて考えて見てください。

 

お客さんとしては

「失敗されたくない」

「ヤブ医者じゃないだろうか」

と心配をしています。

 

その心配を払拭するために一番効くのは

「実績」です。

 

仮に、あなたの大切な人が心臓病になり

手術をする必要に迫られたとしましょう。

 

大切な人は、ご両親でも奥様、旦那様、お子様でも構いません。

 

そして、あなたの目の前には二人の医者がいて

どちらかを選ぶことができます。

 

さわやか・優しそう・手術経験ゼロの医者

「心臓の手術は初めてですが、

一生懸命やらせていただきます!!!!!!!」

 

無愛想・手術経験1000人越えのゴッドハンド

「・・・」

 

あなたはどちらを選びますか?

 

普通、後者の医者を選ぶはずです。

 

 

あなたのHPやブログ、名刺は、

実績を目立つように、きちんと伝えていますか?

 

もし起業したばかりで実績が無いのなら、

たとえば学校やスクール、塾などで学んだ時間を

「2858時間の裏づけ」などと表現してみてください。

 

 

もちろん、見せるだけではなく、

来てもらって満足して頂いてくださいね!

 

というわけで、本日のテーマの「○○」は「実績」

でした。

 

あなたも、Facebookやホームページ、ブログ、名刺に書いていますか??

 

あなたのことを待っているお客さんは、

必ずいます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ウェブ集客プロデューサー兼コンサルタント。個人事業の方を中心に「ライバルを寄せ付けないコンセプトづくり」を得意とし、ブログやSNSを活用した集客の仕組み化を構築。売上アップにフォーカスして東京、福岡で活動中。