colorful(カラフル)で作成したLPにマイスピーのフォームを埋め込む手順

LPテンプレートツールのcolorfulでフォームを作成すると、
下のようなフォームが簡単に作れます。

この状態から、
右上の「テキスト」をクリックして、
ビジュアル編集モードを、
テキスト編集モードに切り替えます。

すると、下のような画面になります。

上の画像の赤枠部分、
formタグのところと、
inputタグのname=d[1]のところ、
inputタグのname=d[0]のところ
に注目してください。この3ヶ所をマイスピーのタグで置き換えます。

では、マイスピーのタグを発行しましょう。

その前に、登録項目設定で、
姓(name1)と名(name2)の2つに分かれているところを、
お名前(name1)1つにまとめます。

上の赤枠部分を変更したら、設定を保存します。

そして、「登録フォームタグの発行」をクリックして、タグを発行します。

発行されたコードをコピーして、
メモ帳などのテキストエディタに張り付けます。

上の赤枠の部分、
formタグと、
inputタグを探します。

元のWordPressの画面に戻って、上のように差し替えます。

formタグのところを、
・formのactionのURLをYahooからマイスピーのものに差し替えます。
・formタグの次にある、「input name=”mid”」「input name=”fid”」「input name=”charcode”」の3つは消してしまって問題ありません。
・accept-charsetを指定しておくと、文字化けしにくくなります。
・target=_blankは、入れたままにすると、フォームの登録ボタンをクリックされたときに、新しいタブで開く設定になります。

同様に、inputタグのnameのところも差し替えます。

・d[1] ⇒ data[User][name1] ・d[0] ⇒ data[User][mail]

に変更します。

これで保存すると、
マイスピーのフォームの設置が完了したことになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ウェブ集客プロデューサー兼コンサルタント。個人事業の方を中心に「ライバルを寄せ付けないコンセプトづくり」を得意とし、ブログやSNSを活用した集客の仕組み化を構築。売上アップにフォーカスして東京、福岡で活動中。