独自ドメインをメアドに設定する方法(送受信)

フリーアドレスから卒業しよう!

独自ドメインをメアドに設定する方法をお伝えします。

動画の内容

エックスサーバーで独自ドメインのメールアドレスを作成する方法

Gメールにメールが届くようにする設定

Gメールからメールを送る設定

 

動画解説

 

問い合わせのメールアドレスが、

フリーアドレス(@gmail.comや@yahoo.co.jpなど)だったら、

残念ながら受け取った側の印象が良くないことがあります。

 

対法人で取引をしたい、もしくはしている方は、

必ず独自のドメインで作成したメールアドレスを使った方が印象が良いです。

 

今回は、エックスサーバーを使って独自ドメインのメールアドレスを取得する方法をお伝えします。

 

info@〜、mail@〜、support@〜と3つ持っていれば、

ほとんど対応できるかと思います。

 

これらのメールアドレス宛に来たメールを、

自分が持っているGmailに転送する方法、

そしてGmailから独自ドメインのアドレスで送信する設定も

動画に撮りましたので、ご覧ください。

 

総まとめ

フリーアドレスだと信頼性が欠けやすい

先方「あー、自分のドメイン(会社)持ってないんだ・・・」

とならないように!!

 

自分のドメインを使ったメールアドレスを持ちましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ウェブ集客プロデューサー兼コンサルタント。個人事業の方を中心に「ライバルを寄せ付けないコンセプトづくり」を得意とし、ブログやSNSを活用した集客の仕組み化を構築。売上アップにフォーカスして東京、福岡で活動中。