魅力的なキャッチコピー(肩書き、セミナー名、商品名)の作り方

人に関心を持ってもらうためには、

第一印象というのが大切です。

それは、見た目だけではなく、

商品やサービス、そしてセミナーやイベントなども

おっ!

と思わせるタイトル、

つまりキャッチコピーが大切になります。

 

セミナーに参加者が来るかどうかは、

実はセミナーの内容ではありません。

 

直感で、

「これなに!?」

と興味を持ってもらうセミナー名のキャッチコピーで

ほとんど決まります(8割以上)。

 

どれだけあなたの商品やサービスに自信があっても、

内容を聞いてもらうために、

その前のフックが必要。

 

セミナーサイトにいくら出しても、クリックしてもらわないと始まりませんよね?!

 

それに、インパクトがあるキャッチコピーだと、

その時はふーん、と思っていても、

潜在意識で覚えてしまうという効果もあります。

 

その効果を狙って、

魅力あるキャッチコピーを作りましょう!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ウェブ集客プロデューサー兼コンサルタント。個人事業の方を中心に「ライバルを寄せ付けないコンセプトづくり」を得意とし、ブログやSNSを活用した集客の仕組み化を構築。売上アップにフォーカスして東京、福岡で活動中。